マイペースナイト

映画(洋画)ネタ中心のエンタメブログ!!

二子玉川

街散策

セレブの住む街「二子玉川」はディストピアを連想させる街だった

                          

 

みんさんこんにちは。下町バットマンです。

みなさんはディストピアと呼ばれる映画のジャンルをご存知でしょうか?

主にSF映画から派生したジャンルで、ユートピア(理想郷)とは正反対の未来を描いており、

核戦争で人類が滅んでいたり、環境や人口減少で文明が消滅していたりなど、何かとシリアスでダークな雰囲気をもった作品が多いです。

代表的な作品をあげるならば、「マトリックス」や「ブレードランナー」などの作品です。

ぼくはディストピア映画が大好きなのでいろんな作品を見てきたのですが、

お決まりの設定といっていいほど、富裕層と貧困層の格差が描かれています。

金持ちの貴族(もしくはその人類を支配している異星人や機械)が人間を家畜のように扱う描写は、

ディストピア映画ではよくある光景で、みなさんも見たことがあるかと思います。

 

今回はそんな世界観を象徴する街、二子玉川を散策してきました。

とはいってもこの平和な日本で、金持ちが庶民を奴隷のように扱っている街ではありません。

ただ、駅前の近未来感と駅から少し離れた庶民の街並みの格差が斬新だったので、セレブの街「二子玉川」を写真を交えてレポートしていきます。

 

(※こちらの記事は運営者の趣味である町散策とイタい妄想を織り交ぜたものです。暇つぶし程度にお読みください)

 

 

二子玉川とは?

二子玉川

引用:https://www.rise.sc/whatsrise/plan/

世田谷区の南西に位置し、北に緩やかな丘陵、南に多摩川を抱える区域で比較的緑が多く自然環境が残されている。そこに住宅地を中心とした街が形成されているが、二子玉川駅近辺は玉川高島屋S・Cを初めとした商業施設が建ち並んでいる。さらに近年では駅の東側を中心に再開発が進められ、2011年には大型商業施設である二子玉川ライズショッピングセンターが開業し、さらに、2015年に映画館「109シネマズ二子玉川」などがオープンするなど、賑わいを見せている。「フタコ」、「ニコタマ」という愛称で呼ばれることもある。

セレブと庶民が共存する街「二子玉川」

所用では何度か来たことがあるのですが、プライベートでゆっくりと訪れたことがなかったので、

この間、ぼくの趣味である町散策もかねて、友人といってきました。

交通アクセスも非常にべんりな街で、

東急田園都市線と東急大井町線がとおっているので、渋谷から乗り換えなしで20分ほどで行くことができます。

 

 

ハイカラで最先端の駅前

二子玉川の駅前には、高島屋やショッピングモール、映画館などの商業施設が並んでおり、

非常におしゃれで高級感漂う雰囲気になっています。

二子玉川

まず改札をぬけてすぐにあるのが、ショッピングセンター「二子玉川ライズ」

高級感あふれるドメスティックハイブランド店やコーヒー1杯1000円はするであろうカフェはもちろん、

H&Mのようなファストファッション店、マクドナルド、LOFT、TSUTAYAといったように駅前だけで用事を済ませてしまえるほどたくさんのお店が立ち並んでいます。

二子玉川

こちらは高島屋の外観(SF映画にでてくる研究所にしか見えません)

二子玉川

こちらは高島屋店内。

自分一人だけ、ロッキーがロードワークに行くときのようなパーカーをきていたので浮いてました。

 

二子玉川

また、少しあるくとこのようなショッピングモールがあり、映画館や飲食店、蔦屋家電などがはいっています。

二子玉川

映画館内。みなさんはこんなモダンな待合室みたことありますか??

 

二子玉川

やはり駅前やショッピングセンター周辺を歩いているひとは、

高貴なご婦人や顔の整った綺麗なお姉さんばかりでした。

小学生くらいの子供が、「マックじゃなくてスタバに行きたい!」とダダをこねている光景は二子玉川という街を象徴していましたね。

(ぼくがスタバに初めていったのは大学一年生の時でした)

 

 

駅から少し離れると、下町の雰囲気をのこしたのどかな風景が広がってくる

二子玉川の面白いところはここからで、駅から10分ほどあるくと雰囲気がガラリと変わってきます。

二子玉川

庶民の憩いの場。

この日はあいにくの曇りでしたが、晴れていると本当に心地がいいです。

二子玉川

駅前に住むセレブ達へのメッセージでしょうか?(俺らの町から出ていけ的な.....。)

二子玉川

遠くのカップルたちはひと時の平和を楽しんでいました......。

二子玉川

こちらの駄菓子屋さんは駅前の土地開発のあおりをうけてか、

平日の昼間なのに準備中となっていました。

 

二子玉川

駅前から少し離れるだけで、このようにのどかな雰囲気へと変貌します。

大きな建物は、教習所と大学関連の施設があるだけであとは住宅街ばかり。

とある橋が境界線になっており、その橋の下をくぐると別の町にきたかのように景色がかわるので、動揺を隠すことができませんでした。

 

 

やはり二子玉川はディストピアを連想させる街だった

東京には他にもおしゃれで綺麗な街はたくさんありますが、

ここまであからさまに駅前と住宅街がハッキリわかれている場所はそうそうないと思います。

駅前のセレブ達が高級なブティック店やカフェで過ごす中、

少しはなれた住宅街の人達はザリガニ釣りや草野球にいそしんでいました。

二子玉川

駅前のビルの屋上からみた住宅街。

駅前にすむセレブ達は夜な夜なこの景色を眺めながら何を思っているのでしょうか?

二子玉川

河川敷からみた駅前。

古くから二子玉川に住んでいる方たちは、この景色をみて何を思うのでしょうか?

 

ここまではっきりとした区別があると、さすがにディスピアを連想せざるおえなかったのでこの記事を執筆しました。

車が飛んでいたり、大型ビジョンがあればもっと雰囲気がでていたのでしょうが、それは遠い未来のことになるでしょう.....。

 

(※こちらの記事は運営者の趣味である町散策とイタい妄想を織り交ぜたものです。暇つぶし程度にお読みください)

 

 

 

見放題動画配信サービスの比較




「通勤、通学に2時間かかるから、速度制限を気にせず映画を楽しみたい」

「DVDを借りたはいいけど、忙しくて見ずに返した」

「毎回レンタルの期限を過ぎて延滞料金を払っている」

「基本外に出たくない」

なにか1つでも当てはまる人は今すぐ動画配信サービスに登録することをおすすめします。


しかし、いざ登録するとなると、

「でも、月額料金の他にお金取られるんでしょ?」

「どんな作品があるのか知りたい!」

「無料お試し期間ってどのくらいなの?」

といった細かな疑問がたくさん出てくるかと思います。


そんな映画&海外ドラマ好きにおすすめしたい、7つの動画配信サービスを徹底比較してみました。

サービス選びの参考にしてみてください。


<【映画好き必見】見放題動画配信サービスおすすめ7選を徹底比較・解説>

-街散策