マイペースナイト

映画(洋画)ネタ中心のエンタメブログ!!

イメージ画像

DC おすすめ 映画 まとめ アメコミ

【DCコミックス映画の歴史】歴代作品と2017〜2020年までに公開される作品をまとめてみた

2017/12/11

                          

 

みなさんこんにちは。下町バットマンです。

 

ヒーロー映画が大流行している昨今、巷ではDC派VSマーベル派の論争が繰り広げられていますが、ぼくは完全にDC派です。

そもそも、DCとはアメリカの漫画出版社のことであり、

  1. バットマン
  2. スーパーマン
  3. ワンダーウーマン

が有名。

どっかのヒーローチーム映画のようにCGだけに頼らず、人間ドラマをしっかり描いているDC作品は、大人向けのアメコミ映画といえます。

そんなDCのヒーロー達が集結したヒーローチームを「ジャスティス・リーグ」と言い、2017年の11月には実写映画が公開されます。

ここでは、

  • DCコミックスの概要
  • DCの歴代作品
  • 「ジャスティス・リーグ」の歴史
  • 2017年〜2020年に公開されるDC映画

を紹介していきます。

「マーベルとDCの区別がイマイチ分からない!」

「ジャスティス・リーグの予習をしたい!」

と言う方は参考にしてみてください。

  

【※お得関連情報!】

U-NEXT!今なら「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」を無料で視聴できます。(記事の最後に飛びます)

 

DCコミックスとは?

ジャスティス・リーグ:ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃(THE NEW 52!) (ジャスティス・リーグ(THE NEW 52!))

MARVEL社と双璧を成すアメコミ出版社のひとつ。DCとは、元々は「Detective Comics」の略称。
1938年にスーパーマンが誕生し、バットマン、ワンダーウーマンなど次々にヒーロー、ヒロインを世に送り出してきた。 pixivのタグでは「DC」と略されることが多い。

引用:ピクシブ百科事典

 

DCコミックスヒーローとは、アメリカの大手漫画出版社DCコミックスから発行された架空のヒーローのことです。

DCコミックスヒーローの一部はチームを組んでおり、その名を「ジャスティス・リーグ」といいます。
 
 
ポスター/スチール 写真 A4 パターンM14 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 光沢プリント
(バットマン、スーパーマンが有名)
 
 
そしてアメリカにはもう一つ、マーベル・コミックと呼ばれる有名な大手漫画出版社があり、マーベルのヒーローチームの名前を「アベンジャーズ」といいます。(アイアンマン、キャプテンアメリカ、スパイダーマンといったヒーローが有名)
 
ポスター A4 パターンMS11 アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン 光沢プリント
 
 
  • DCヒーロー
  • マーベルヒーロー
といったように、この二つのリーグがアメリカを代表するヒーローチームとなります。
 
しかし、「ジャスティス・リーグ」と「アベンジャーズ」は違う世界観という設定なので、交わることはほぼありえません。
 
また、日本ではアベンジャーズの方が有名ですが、歴史を紐解けばジャスティス・リーグの方が歴史が古いのです。
 
日本でいうと、集英社が発行するジャンプの中から、孫悟空やナルト、ルフィなどの有名なキャラを集めてチームを作るようなものですかね。(ジャンプ・アルティメット・スーパースターズ的な)
 
話をDCコミックスに戻しますが、DCコミックスは2015年から「プロジェクトDCコミックス」という大型プロジェクトを始動。
 
ドラマや映画など、アベンジャーズに負けじとDCコミックス関連の様々な作品を作っていくことを宣言しました。

 

今まで映像化されてきた「DCコミックスヒーロー」(またはDC原作)

映画

マン・オブ・スティール(字幕版)

  • スーパーマン
  • バットマン
  • ワンダー・ウーマン
  • グリーンランタン
  • スーサイド・スクワッド
  • キャット・ウーマン
  • ウォッチメン
  • コンスタンティン
  • Vフォー・ヴァンデッタ
  • ジョナ・ヘックス
  • ルーザーズ
  • ヒストリー・オブバイオレンス
  • ザ・スピリット
  • リーグオブ・レジェンド/時空を超えて戦い
  • ロード・トゥー・パーディション
  • RED

DCコミックスも、単体作品だとこんなに映像化されています。

 

【※お得関連情報!】

U-NEXT!今なら「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」を無料で視聴できます。(記事の最後に飛びます)

 

ドラマ

GOTHAM/ゴッサム 〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス [DVD]

  • ARROW/アロー
  • ゴッサム
  • フラッシュ
  • スーパーガール
  • レジェンド・オブ・トゥモロー
  • コンスタンティン
  • ブラックライトニング

どれも話題作ばかりなので、ドラマの方でもこれからどんどんアベンジャーズを抜いていくことでしょう。

 

 

「ジャスティス・リーグ」の歴史

DCコミックスのヒーローたちは、単体では「アベンジャーズ」に負けず劣らず、たくさんの作品が映像化されてきました。

しかし、「アベンジャーズ」のようにDCヒーロー達が集結した作品が制作されたことはなく、競合のいない「アベンジャーズ」ばかりが有名になっていきます。
 
これはマズイ!と考えたDCコミックスは、遂にDCエクステンデッド・ユニーバース(DCEU)」の始動を発表。

DCのヒーロー達が集結した「ジャスティス・リーグ」を映画シリーズとして制作していくと、公表したのです。(ジャスティス・リーグについては後ほど)

その前日譚として、これまで以下の作品が公開されてきました。

 

マン・オブ・スティール

マン・オブ・スティール(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [DVD]

無敵の能力を備えながらも、それゆえに苦悩して育った青年クラーク・ケントが、いかにしてスーパーマンとして立ち上がったのか、これまで描かれてこなかったスーパーマン誕生の物語を描く。

引用:http://eiga.com/movie/53194/

  • 公開年 2013年
  • 上映時間 143分
  • 監督 ザック・スナイダー
  • キャスト ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/マイケル・シャノン/ケビン・コスナー/ローレンス・フィッシュバーン/ラッセル・クロウ

 

ジャスティス・リーグの前日譚であり、記念すべき一作目。

かの有名なスーパーヒーロー「スーパーマン」を主人公にした単体作品です。

アメリカでは明朗快活で有名なスーパーマンは、日本でいう「ドラゴンボール」の孫悟空的なキャラクター。

しかし、「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督が制作に関わったため、本作は人間がドラマメインで、シリアスな作風になっています。

アメリカでは大批判を食らったようですが、VFXをフル活用したダイナミックな戦闘シーンは、一部のアメコミファンの間で語り継がれています。

 

 

バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(字幕版)

バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃したという過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注ぎ、一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、その力を人類のために惜しみなく使ってきた。だが、その破壊力の強大さゆえに、スーパーマンは人々からバッシングを受けるようになり……。

引用:https://m.cinematoday.jp/index.html

  • 公開年 2016年
  • 上映時間 152分
  • 監督 ザック・スナイダー
  • キャスト ベン・アフレック/ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/ジェシー・アイゼンバーグ/ローレンス・フィッシュバーン/ガル・ガドット

 

DCコミックスの二大ヒーロー、バットマンとスーパーマンの戦いを描いた、「ジャスティス・リーグ」作品2作目。

原作を知らないと理解できない部分が多々あり、尚且つ長尺のため酷評の嵐となった問題作。

ぼく自身も「???」となる場面が多く、解説サイトに頼ったのが懐かしい。

終盤のアクションシーンはマーベル作品にはない、ダーク性と破壊力をもっており、ガル・ガドット演じるワンダーウーマンが初登場した時は、鳥肌がとまりませんでした。

 

【※お得関連情報!】

U-NEXT!今なら「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」を無料で視聴できます。(記事の最後に飛びます)

 

スーサイド・スクワッド

スーサイド・スクワッド(吹替版)

バットマンをはじめとするヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となった悪党たちが、減刑と引き換えに「スーサイド・スクワッド(自殺部隊)」の結成を強制され、危険なミッションに挑む。

引用:http://eiga.com/movie/82348/

  • 公開年 2016
  • 上映時間 123分
  • 監督 デビッド・エアー
  • キャスト ウィル・スミス/ジャレッド・レト/マーゴット・ロビー/ジェイ・コートニー/カーラ・デルヴィーニ/ヨエル・キナマン

 

DCコミックスにでてくる悪役達が集結し、巨悪を倒すために奮闘するアウトローな名作。

こちらもなぜか酷評ばかりですが、ぼく自身はかなり好きで、最初はバラバラだった不器用な悪役達がヒーローチームとして活躍する様を丁寧に描いています。

ハーレ・クイーンがとにかくエロくて可愛くて、最高!

ポスター/スチール写真 A4 パターン79 スーサイド・スクワッド 光沢プリント

それと、ラストに流れるおまけムービーは今後の「ジャスティス・リーグ」に繋がるものなので、見逃さないように。

 

ワンダーウーマン

女性だけの島のプリンセスだったダイアナが、いかにして最強の女戦士=ワンダーウーマンとなったのかが描かれる。女しかいない島で、プリンセスとして母親に大切に育てられてきたダイアナ。

一族最強の者しか持てないと言われる剣に憧れ、強くなるための修行に励む彼女は、その中で自身の秘められた能力に気付く。そんなある日、島に不時着したパイロットのスティーブとの出会いで、初めて男という存在を目にしたダイアナの運命は一転。世界を救うため、スティーブとともに島を出てロンドンへと旅立つ。

引用:映画.com

  • 公開年 2017年8月25日
  • 制作国 アメリカ合衆国
  • 配給 ワーナー・ブラザーズ
  • 上映時間 141分
  • 監督 パティ・ジェンキンス
  • キャスト ガルガ・ドット/クリス・パイン/コニー・ニールセン/ロビン・ライト

監督は、女性映画監督として「モンスター」で一躍脚光を浴びたパティ・ジェンキンス。

主人公のダイアナを演じるのは「ワイルド・スピードシリーズ」にも出演したガル・ガドット。

ダイアナのサポート役であるスティーブを演じるのは、「スター・トレックシリーズ」で主演を務めたクリス・パインです。

 

 

ワンダーウーマンの能力

アメコミリーフ『ワンダーウーマン リバース』(2016)限定カバーバージョン

ワンダーウーマンの能力

特殊能力は、高い耐久力と怪力、亜光速での飛行能力、動物とテレパシーで意思の疎通ができる、など。伝統的な武術を知り抜いており、剣、斧、弓術を会得している。

卓越した戦術家であり、外交官でもある。魔法の投げ縄を所有しており、輪に捕らえた者に真実を告白させる事ができる。両手首に装備した銀の腕輪は、弾丸などの投擲武器等を弾く能力がある。以前は飛行能力は持たない設定であり、透明飛行機を所有している。

ワンダー・ウーマンは、アマゾン族の王女でゼウスの娘。

アメリカでのヒットを受け、2019年には続編の公開が予定されています。

 

2017年~2020年までに映像化されるDCコミックスヒーロー

ジャスティス・リーグ

街を守るため人を欺き、孤独に悪と戦ってきたバットマン/ブルース・ウェインと、人類に失望しその身を隠し、たった1人で生きてきたワンダーウーマン/ダイアナ・プリンス。スーパーマンと共に戦った2人は“最強の男の死”により、地球を守るためには“特別なチカラ”を持ったヒーローを探し、“究極のチーム”を結成する必要があることを悟る――。

引用:『ジャスティス・リーグ』あらすじ&みどころまとめ

  • 公開年 2017年11月23日
  • 制作国 アメリカ合衆国
  • 配給 ワーナー・ブラザーズ
  • 監督 ザック・スナイダー
  • 脚本 クリス・テレオ
  • キャスト ベン・アフレック/ガル・ガドット/ジェイソン・モモア/エズラ・ミラー/ヘンリー・カヴィル/レイ・フィッシャー/エイミー・アダムス/アンバー・ハード

 

2017年11月23日、遂に「ジャスティス・リーグ」が指導!

  • バットマン
  • ワンダーウーマン
  • フラッシュ
  • アクアマン
  • サイボーグ

といったヒーローが集結。

また、プロデューサー曰く「スーパーマン」も戻ってくるそうです。

 

そして、原作ファンには嬉しい要素がてんこ盛りらしく、

  • ヴィランとしてアポコリピス星の「ダークサイド」が登場
  • ゼウスの登場
  • レックス・ルーサーの復活
  • アップデートされた「バットモービル&バットスーツ」が登場
  • パラデーモンの登場
  • ゴードン本部長(演J・Kシモンズ)の登場

また、2019年には「ジャスティス・リーグ パート2」が公開されます。

今から楽しみですね。

 

ザ・バットマン

ポスター/スチール 写真 A4 パターンM23 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 光沢プリント

 

  • 公開予定日 2018年
  • 監督 マット・リーヴス
  • キャスト ベン・アフレック

 

DCコミックスの人気ヒーロー、バットマンの単体作品。

監督は「猿の惑星:新世紀」のマット・リーヴスに決定。

また、脚本・主演を務めるの「アルゴ」で監督と主演を演じ、アカデミー賞を獲得したベン・アフレック。

また、「ジャスティス・リーグ」にも登場したデス・ストロークが悪役として参戦することも正式発表されました。

(サム・ライミ番でフラッシュ・トンプソンを演じたジョー・マンガニエロが演じるとのウワサが)

アメコミリーフ『デスストローク 』 #9

 

ゴードン本部長は「セッション」の鬼教官J・K・シモンズが演じ、執事のアルフレッドはジェレミー・アイアンズが続投します。

(ジェレミーは、バットマンvsスーパーマンでもアルフレッドを演じました。)

 

 

バットマンの能力

ダークナイト:姿なき恐怖(TheNew52!) (ShoPro Books THE NEW52!)

バットマンは固有の超人的な力を持っていない。彼は自身の科学的知識、探偵のスキル、及び競技的な腕前に依存している。バットマンは世界で最も偉大な探偵の1人、もしくは世界最大の犯罪解決者とみなされている。DCユニバースにおける最大の武術家の1人であり、天才レベルの知性を持ち人間の限界まで鍛えたフィジカルコンディショニングを有する者として記載されている。

引用:wikipedia

 

 

ザ・フラッシュ

アメコミリーフ『ザ・フラッシュ (The Flash)』#0

フラッシュの能力

大学生の時、原子の振動実験中の液体「ハード・ウォーター」を浴びたことが原因で、超高速の能力を手に入れる。彼は幼い頃に憧れていたパルプ小説のヒーロー「ウィンドランナー」に自らをなぞらえ、クライムファイター(犯罪者退治専門のヒーロー)としての活動を始めた。亜光速で走ることが出来、老化が遅い。

  • 公開年 2018年 3月23日(全米公開日)※ただし、延期のウワサも。
  • 監督 降板のため未定
  • キャスト エズラ・ミラー/カーシー・クレモンズ/レイ・フィッシャー

 

フラッシュは「地上最速の男」の異名をもつ、俊足ヒーロー。

日本ではあまり有名なヒーローではありませんが、最近ドラマ化されたことによって注目を浴びるようになりました。

THE FLASH / フラッシュ <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス(4枚組) [Blu-ray]

(こちらはドラマ版)

主演を務めるのは「ファンタスティック・ビースト」でクリーデンスを演じたエズラ・ミラー。

「少年は残酷な弓を射る」ではお母さんをいじめる美少年を演じていました。

少年は残酷な弓を射る [DVD]

(ジョジョっぽい)

予告編はまだ公開されていませんが、同じDCコミックスヒーローのサイボーグ(後述)との友情を描いた内容になるそうです。

また、フラッシュを倒すために結成された悪党集団「ローグス」のキャプテン・コールドが悪役だというウワサも。

しかし、未だに監督が決まっていないので、公開日がズレるかもしれません。

 

 

アクアマン

アクアマン:アトランティスの王(THE NEW 52!)

アクアマンの能力

特殊能力は、水陸両棲・テレパシーの他に、時速160キロで泳げ、怪力と耐久力に秀でていることが挙げられる。また、音波による探査能力も有している。性格は短気。

  • 公開日 2018年7月28日(前米公開日)
  • 監督 ジェームズ・ワン(予定)
  • キャスト ジェイソン・モモ/アンバー・ハード/ウィレム・デフォー/パトリック・ウィルソン

 

アクアマンとはアトランティスを統治する海の王様。

イルカやセイウチなどの水中生物とテレパシーで会話することができ、水中でも陸でも戦うことができるため、DCヒーローの中でもスペックはかなり高めです。

主演を演じるのは、海外ドラマの「ゲーム・オブ・スローンズ」で一躍有名になったジェイソン・モモア

 

めちゃくちゃ厳つい。

「アクアマン」単体の予告編はまだでていませんが、アクアマンの妻メラを「リリーのすべて」のアンバー・ハードが演じると発表されました。

ブロマイド写真★アンバー・ハード/ドアにもたれる/【ノーブランド品】

 

また、友人のヴァルコ役に「スパイダーマンシリーズ(サム・ライミ版)」でグリーン・ゴブリンをじたウィレム・デフォーの出演が決定。

悪役のオーシャンマスターを演じるのは「ウォッチメン」パトリック・ウィルソンという情報も。

 

 

シャザム

シャザム! :魔法の守護者(THE NEW 52! ) (DC)

シャザムの能力

魔術師シャザムにより、善の戦士に選ばれた若者ビリーは、「シャザム」という呪文を唱えると魔法の稲妻に打たれ、6人分のスーパーパワーを持った大人のスーパーヒーローに変身する。彼の能力は、彼ら6人の神々に由来する

  • 公開日 2019年 4月5日(全米公開日)
  • 監督 デヴィッド・F・サンドバーグ
  • キャスト ドウェイン・ジョンソン(未定)

 

とある魔法使いから、7つの神の力をあたえられた少年が主人公の作品。

「シャザム!」と叫ぶとヒーローに変身する能力をもち、その力はスーパーマンと肩を並べるほど。

今のところ、監督は決まっておらずキャストもザ・ロックことドウェイン・ジョンソンしか決まっていません。

監督は「ライト/オフ」で知られるデヴィッド・F・サンドバーグに決まったようですが、ドウェイン・ジョンソンは本作ではなく、続編に出演する模様。

オーバードライヴ(字幕版)

彼がどの役をやるのかは分かりませんが、ウワサだとブラック・アダム役で出演するのではないかと言われています。

 

 

サイボーグ

サイボーグの能力

全身の殆どが機械になっているサイボーグはその外見に相応しい強力な武装が内蔵されています。加えてネットワークにアクセスし、セキュリティ管理能力にも長けているのことからチームの縁の下の力持ちでもあります。ブームチューブという最強の魔王、ダークサイドの居るアポカリプスへの門も開くことが可能です。

  • 公開日 2020年 4月3日
  • 監督 未定
  • キャスト レイ・フィッシャー

 

日本での知名度はゼロですが、ジャスティス・リーグの創設者メンバーの一人。

事故で母親を失い、自らの体を改造人間に施された主人公が機械人間サイボーグとして悪と戦うお話。

なんだか、悲しくなってくる設定のヒーローですが、「ジャスティス・リーグ パート1」にも出演します。

ちなみに、前述したとおり2018年公開予定の「ザ・フラッシュ」の出演もウワサされています。

 

主演を務めるレイ・フィッシャーはほぼ無名の俳優さんだそうです。

今後の活躍に期待ですな。

 

 

グリーンランタン

グリーン・ランタン エメラルド・ナイト(字幕版)

グリーンランタンの能力

パワーリングを通して魔力の結晶スターハートにアクセスし、その魔力を使うことが出来る。魔力はパワーリングから放射される緑色の光として発現し、使用者の意志力を具現化させる。ビーム状に投射したり、ソリッドライト(固形の光)として使用者が念じたとおりの物体を組み上げることもできる。

  • 公開日 2020年6月19日
  • 監督 未定
  • キャスト 未定

 

スーパーサイヤ人と似たような能力をもった銀河警察が主人公の作品。

実はこの作品、2011年に「デッド・プール」のライアン・レイノルズ主演で実写化されています。

グリーン・ランタン (字幕版)(記憶に新しい方も多いのでは)

ただ、あまり評判がよくなかったため、2020年にリブート版として公開されるそうです。

監督やキャストは全くの未定なので、情報をまちましょう。

脚本は「ダークナイトシリーズ」で知られる、デヴィッド・S・ゴイヤーに決定!

また。主演候補にはトム・クルーズの名前が上がっているそうです。

 

前作「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」を無料で見るなら、U-NEXTがおすすめ!

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すれば、

  • 前作「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」(2018年8月まで配信中)
  • 関連作品「スーサイド・スクワッド」(2017年12月20日まで配信)

見放題で視聴できます

両方とも有料作品ですが、今なら入会時に600ポイントが贈呈されるので、どちらか一つは無料で視聴することができます。

U-NEXTは120,000本以上の映画、ドラマ、アニメ、アダルト動画が配信中で、60,000本の動画が無料見放題!

スマホ、タブレット、テレビで視聴可能。

また、ダウンロード機能があり、速度制限を気にせず好きな場所で動画を楽しめるため、ぼくも重宝しています。

登録は2分ほどで済みます。

無料トライアル中(31日間以内)に解約すれば、月額料金は一切発生しません。

 

動画配信サービスはこれから利用者がどんどん増えていく便利なサービスです。

U-NEXTをもっと知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

 

 

-DC, おすすめ 映画 まとめ, アメコミ